パソコンの電源を切る際「コンピューターの電源を切らないでください。更新プログラムをインストール中(〇個中〇個目)…」
という画面が、いつもは出ないがタマに出る時がある…(これって何…!?)

1

故障という訳ではありません。
むしろ、正しい働きをコンピューターが行ってくれているのです。
「何だ、それ???」

これは例えると、ゲーム機などで遊んでいる時に、停電が起こると分かると思うのですが、せっかくのデータが”プツン”と消えてしまったりしちゃいますよね…
子供さんに「いい加減ゲームやめなさい!!」なんて言うと「セーブするから待って!」なんて良く言われますよね。
何時間もかかってレベルを上げたのに、それがぶっ飛んだ経験がある方も多いかと思いますが、パソコンはさらに複雑な構造で動いている機械です。

不意に準備もなく切ってしまうと、データを記憶する機械に無理がかかったり、コンピューターやその他、色んな部品が何かの作業中に急停車!
みたいになってしまうと車も急に止まれないのと同じで、どこかに異常が出てきたりするのです。

なので手間に思われるかもしれませんが、よっぽどの緊急事態でない限り通常通りの電源の落とし方にして丁寧に扱ってあげてください。

※会社、家庭で使っている場合、この画面が出ても放っておいて大丈夫です。勝手に切れてくれますので…
(以前、生徒の方で画面が消えるまで従業員3名で待って会社からいつも帰宅していたという方も居られましたから…)