「ファンクションキー」って皆さん、使っていますか!?
「F7」くらいは使っているよ…

実は「ファンクションキー」って便利な機能がいっぱいあるんですよ。
今回は「F4」キーのご紹介をさせて頂きます。
単純だけど、知っておくと便利な機能です。

lgf01a201407100000


「F4」キー:以前のブログで「絶対参照」でもご紹介いたしましたが、今回は別の機能でご紹介いたします。
「図」を使って説明していきます。
「Excel」でご紹介していますが「Word」「Power Point」等のソフトでも使えますので知っておけば便利な機能です。

① 下のような表を「Excel」を使って作成中としましょう。
「B4:H4」(:)というのは「~」という意味です。
「B4:H4」に色を付けたいとします。
「B4:H4」を範囲選択します。

F4の使い方①

② 赤枠の「塗りつぶしの色」の▼マークをポイントし「オレンジ、アクセント6、白+基本色60%」
を選択しましょう。
「セル」内に色が付きましたね。

F4の使い方②

③ 同様に「合計」の欄の「行」に同色の色を付けたいとします。
色も中間色が多いので、同作業をするのは面倒くさいですよね。
「B12:H12」を選択します。
「F4」キーを押します。
「B12:H12」に同色の「オレンジ、アクセント6、白+基本色60%」が付きました。

F4の使い方③

【繰り返し】


「F4」キーを押すと、直前で実行したコマンド(指令)を繰り返すことができます。
単純だけれども、非常に便利な機能です。
※大体の作業は「F4」で対応できますが一部、「F4」キーを押してもコマンドが繰り返し
実行できない場合もあります。

「Word」の表の場合、「Ctrl」で複数選択した場合、「レイアウト」タブのコマンドがほとんど使用できませんので
知っておけばかなり、大きな武器となるでしょう。

ディードットステーション下中野教室の生徒の方も「ドンドン」使っていますよ。

gatag-00009791