「Word」「Excel」「Power Point」の編集時、フォントサイズを変更している。
「ホーム」タブのフォントサイズから掲示されているもので変更している。
「ん、思ったフォントサイズがない…」
そんな時、どうされてますか!?

7cdf84df-be95-4a9d-8a11-ba41ae750428

今回はそんな「ほんのちょっとした」ご質問をご説明していきますね。
知ってる人は「OK」でしょう。でも知らない方は「何とかやってる…」
実は本当に単純で簡単な作業です。


今回は「Word」を使ってご説明します。
①「ディードットステーション」と入力します。
②範囲選択して「ホーム」タブの赤枠のフォントサイズの「▼」マークをクリックします。
※「8」「9」からフォントサイズが表記されていますね(Wordの初期設定は10.5が基本設定サイズです)
※「11」があっても「14」で「13」はない…
「48」の次は「72」とあいだのフォントサイズがない…

フォントサイズの直接入力①

③「基本設定」の「10.5」が青くなっていますね。
今回は「フォントサイズ」を「50」にしたいとしましょう。
そのまま直接「50」と入力しましょう。

フォントサイズの直接入力②

「ENTER」を押します。
「フォントサイズ」が「50」のフォントサイズに変更されましたね。
フォントサイズの直接入力③

「フォントサイズ」がパソコン上にないものは出来ないという事はありません。
ない「フォントサイズ」は直接入力してあげればいいのです。
「Excel」「Power Point」でも同様です。

単純で簡単ですよね。
知らないから、ある「フォントサイズで対応」は「MOTTAINAI」ですよね。

10a1ac6c105c922a78fc53a5808bf482