最近、当教室「ディードットステーション下中野教室」でも頻繁にある生徒様からのご質問でも
ある「Windows10」のアップグレードが半強制的にされてしまう!!

security_hikaku_01

「Windows7」を使っている方は「Windows10」に変更したくないとおっしゃられる方も
多いですね。「8.1」を使用している方も「変えたくない…」という声も…
勝手に「変わってしまった!!」なんて生徒様も…
31日間以内ならば、戻す事ができますが越えてしまうと戻すのに料金が発生してしまいます。
2016.7.29(金)まで!!

今回は「Windows10」の無償アップグレードを、防止する方法をご紹介していきます。


【勝手に予約されたWindows10へのアップグレードをキャンセルする方法】

下図のような画面表示が出てきた!!

Windows10アップデート防止方法①

「MicrosoftではWindows10へのアップグレードをお勧めしています」
「次の予定でアップグレードされます。」というように半強制的に「アップグレード」の表示が出た場合。
この状態になった Windows 7/8.1 マシンの予約を解除する方法の紹介です。
まずは予約状態のキャンセル手順をご紹介していきます。

①「予定の変更」をクリックします
アップグレードの日付が選択できる画面が出ます。

Windows10アップデート防止方法②

② ここで、一旦アップグレード日時を延期します。
出来るだけ先の日付を指定し「確認」を押します。

Windows10アップデート防止方法③

次に下図のような画面に切り替わります。
先ほどと同じ画面に見えますが、今度は「アップグレードの予約を取り消す」ボタンが表示されています。
ここから予約を取り消します。
③「アップグレードの予定を変更または取り消し」をクリックします。
※注意: スケジュール延期前の時点では「アップグレードの予約を取り消す」ボタンが無い事に注目。

Windows10アップデート防止方法④

これでようやく「予約取り消し」画面にアクセスできます。
④「アップグレードの予定を取り消す」をクリックすると取り消し完了です。

Windows10アップデート防止方法⑤

⑤ この画面が出たら右上の「X」印で閉じてOKです。
「今すぐアップグレード」や「今夜アップグレード」などのボタンを押すと、再び予約状態になるので注意です。

Windows10アップデート防止方法⑥

【注意: 上記手順を行った後も気を抜かないこと!!】
PCを再起動したりWindows Updateを行ったりすると、何かのタイミングで再び「確認の表示」がない状態に陥ります。
何らかの方法で「Windows10を入手する」アプリを無効にしておかなければ、近い将来に再び勝手にWindows10への
予約が行われるような気配です。

今回のような「OS」の半強制的な自動アップデートは、初めてなので「皆さん戸惑っておれれるようですね」
私たち「ディードットステーション下中野教室」のSTAFFも初めての経験なので、生徒の皆様には出来る限り調べて
情報提供している次第です。

「Microsoft」の意図も正直分からないのが現状です。
だから「出来る限りのことを生徒様にも共有していきたい」と考えております。

8553473662_c3b879e350_b