「本日の生徒様からのご質問」
「Word」で作成した社内文書に「原紙」とか「社外秘」って作成してある資料を見たことが
あるけれども、どうやって作ってるんですか!?

蛍光ペンで資料の上から手書きで記入して「コピー」して保管しているんです。
社内でキレイな「原紙」とか「緊急」とかって薄い灰色で資料に書かれているが出来ますか?

gahag-0050749943-1

私も昔、会社勤めだったころ同じように蛍光ペンで同じようにやっていました(色はピンクと黄色でしたね)
色の濃い蛍光ペンなんて使ってしまうとコピーした際にうっすらと文字が見えちゃたりで「イライラ」なんて(笑)

実は簡単に「原紙」や「社外秘」なんてことをパソコン上で作成することが出来ますよ。
今回は本日、生徒の方からご質問のあった上記のご説明をしていきます。


こんな感じの資料です。

原紙①

では、やり方をご説明していきます。
まず作成された資料があります。

①「ページレイアウト」タブを選択し「ページの背景」グループの中から「透かし」をクリックしてください。

原紙②

②「緊急」とか「複製を禁ず」などの「ひな形」が準備されています。
今回は「社外秘」を例として使いますので「社外秘」をクリックしてください。

原紙③

③「作成された資料」に「社外秘」と表示されていますね。

原紙④


「カスタム」することも可能です。
「原紙」というのは「ひな形」の中にはありません。
では「原紙」を作ってみましょう。

同様に上記同様「透かし」をクリックして同じ画面表示させてください。
①「ユーザー設定の透かし」をクリックしてください。

原紙⑤

②「透かし」のダイアログボックスから「なし」の箇所にチェクされていますので「テキスト」の箇所にチェックを入れ
「テキスト部分」が「オリジナル」となっていますので、「▼」のマークをクリックしてください。

原紙⑥

③ さきほどの「ひな形」より多く表示されましたが「原紙」というのはありません。
では、作成していきましょう。
「テキスト」の「オリジナル」という部分を削除し「原紙」と入力しましょう。

原紙⑦

④「フォント」を「MS 明朝」から「MS Pゴシック」に変更しましょう。

原紙⑧

⑤「適用」または「OK」をクリックしてください(どちらでも構いません)
完成しました。

原紙⑨

「ひな形」にないものは作成することも可能です。
例えば「総務課専用」とかでも…
「透かし」のダイアログボックスの中にある項目から「フォント」「サイズ」「色」等も調整できます。
「レイアウト」の「水平」とは真横に「文字」が並んだ状態になります。

生徒様も早速、明日からの業務に使えると言って下さってノートに記入して帰られました。
もう明日から「蛍光ペン」は必要なくなりますね(笑)

lgf01a201405102300