本日の生徒様からの質問です。
最近パソコンをご主人からパソコンを頂いたという「U」さん。
「Shift」キーで英語を入力出来るのを習ったのに「半角」ではなく「全角」で英語が入力されてしまう…と。
「OS」は「Windows7」

free-resources-mac-photos-01

早速、パソコンをご拝見!!
確かに「Shift」キーで英語が全角になってしまっています。
では、直していきましょうということで「U」さんと一緒に操作していきました。
皆さんのパソコンはどうですか!?
「Shift」キーで英語を入力出来るのなんて知らないって方は、過去のブログに詳しくご説明しています。


はっきりとした原因は私も分かりませんが…
では直し方をご説明していきますね。

下図のように英語が全角になっています(少し間が空きすぎて不格好ですね)

全角英数字①

①「言語バー」の赤枠の「Microsoft Offce IME 2010」を「右クリック」してください。

全角英数字②

② 表示が出てきますので「設定(E)…」をクリックしてください。

全角英数字③

③「テキストサービスと入力言語」のダイアログボックスが表示されます。
「全般」タブから「Microsoft Offce IME 2010」をクリックしてください。

全角英数字④

④「プロパティ」が有効かされますので「プロパティ」をクリックします。

全角英数字⑥

⑤「テキストサービスと入力言語」のダイアログボックスの画面の上に
「Microsoft Offce IME 2010のプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。
「オートコレクト」タブを選択し「英字」を選択します。
「常に半角に変換(L)」を選択します(この箇所以外が選択されています)
⑥「OK」をクリックします。

全角英数字⑦

⑦「Microsoft Offce IME 2010のプロパティ」ダイアログボックスが閉じられ
「テキストサービスと入力言語」のダイアログボックスの画面に戻ります。
「OK」をクリックしてください。

全角英数字⑧

以上で完了です。

全角英数字⑨

キレイに「半角の英字」に戻りましたね。
詳しい原因は分かりませんが購入時からそうなっているパソコンに遭遇した経験も私自身あります。
「何でなのか?」を追及するよりも、直し方を覚えていたら業務中でも仕事がスムーズにこなせますね。

「U」さんもノートに書き込んで「ご安心」でLESSONを終えお帰りになられました。
「日々是好日!!」

gahag-0042236514-1