こんにちは、少人数制マンツーマン個別指導のパソコン駆け込み寺♪
「ディードットステーション下中野教室」の田邉です。

本日から12月のSTARTですね。
「師走」という事で企業さんや皆さんお忙しくされていると思います。

いきなりですが「マッスルメモリー」ってご存知ですか!?

n8ddm2

筋肉トレーニングにもメモリーが付いているというお話しです。
筋トレでGYMに通ってる方は、お分かりだと思いますが…
ゆっくり説明していきましょう。


僕もスポーツをやっていた時期には(10数年前ですが)筋トレをGYMに行き、会社にもトレーニングルームもありましたので、家でのトレーニングで相当鍛えていた時期がありました。
時は経ち、スポーツも引退し再びGYMに通い出したのは、ちょっとお腹周りのぜい肉が気になりだしたのと、運動不足が気になりダイエット目的でGYMに週に1回程、通いだしました(最近は、少しサボり気味ですが…)
過去にもお世話になっていたGYMなので、データが残っています。
トレーナーの方から、ダイエットなんだけど筋力を付けてダイエットに繋げましょう…と。

「ウソ~、マジあんなキツイ、辛いトレーニングは今さら無理~!!」
「しかも、何年もかけて大変~!!」


そこでトレーナーの方に聞いたお話し!!
「田邉さん”マッスルメモリー”ってご存知ですか?」
「いえ、分かりません!!」とキッパリ(笑)
人間には「脳」の中にメモリーが付いていて、記憶しているんです。
だから強靭な筋肉に戻そうと思えば「2年間掛かって作った筋肉」は正しいトレーニング法で「6ヶ月程で元に戻ります」と…

ほう、筋力トレーニングをされている方も同じことを仰られます。
例え話をしてみましょう。
水泳で泳げていた人が、何年も経ったから泳げなくなったという事はないでしょう(80歳、90歳になったからというのは別ですよ)
自転車に乗れてた方が、乗れなくなったはないでしょう(一時は、モタモタとなるでしょうが…)
そう人間にはあらゆるメモリーが付いてるのだそうです。


img_0461

img_0472

img_0464

という事で時間が空いた時には、ちょこちょこと…
ただ継続とは難しい…(笑)


マッスルメモリーを詳しくご紹介しているものがありますので興味のある方は下記URLを確認してください。
「過去の努力は裏切らないマッスルメモリーの効果と期間について」
http://training-style.net/post-172/

pocket-watch-598039_1280


パソコンでも「メモリー」があります。
「だからディードットステーション下中野教室」は特徴の一つとして「繰り返し」を大切にしています。
例えばWord/Excelは1回ではなく、最低2回やる事をお勧めしています。
要は「マッスルメモリー」の考え方を採用しています。
テキストは市販でも販売しているテキストを使用します。
教室を卒業された後、忘れたとしても「テキスト」を一回通りくらいやってみると、思い出せます。
卒業された何名もの生徒さんも言われます。

「以前、違うパソコン教室で習ったんだけど、2年くらい前なのでさっぱり覚えていない…」という生徒さんも居られます。
要は、メモリーを使えるLESSONが出来てないんですね。
当教室は「楽しく」「ご自分のペースで」「繰り返し」をテーマに抱えています。
あなたの「メモリー」を引き出せる為に…!!