こんにちは、少人数制マンツーマン個別指導のパソコン駆け込み寺♪
「ディードットステーション下中野教室」の田邉です。

本日のBLOGは『ルーティーン』について。
最近よく耳にするけど「ルーティーン」って何!?
ラグビーの五郎丸選手で一躍話題になりましたね。

topaflo_hxea059328-01

フリーキックを蹴る時のお決まりのこのポーズ。
同じ動作を繰り返していって「集中力」を高めていくそうです。

有名なイチロー選手も使っていますね。

nekamaitiro

打席に立った時のお決まりの「ルーティーン」
これは集中力を高めるのと共にバックボードとバットの位置を合わせ、目の焦点を合わせるのが目的とも言われています。
イチロー選手が毎朝カレーを食べるのも、一種のルーティーンとも言われていますが…(笑)
更に、猛烈なイチローファンの方であれば、イチローはバッターボックスに入る前のネクストバッターズサイクルの中から、十数個の一定の規定動作を行っていることにも気づいているかもしれない。
詳しい事は「イチロー選手」のみ知るところだとは思いますが。


「ルーティーン」とは!?
辞書で調べてみると「決まった手順」「お決まりの所作」「日課」などの意味の英語らしいです。
「ルーティーンワーク」という言葉もありますよね。
業務上、毎回決まって行う作業を指す。コンピュータプログラムでは特定の処理を実行するための一連の命令群をルーチンと呼ぶ。
野球では先発の打順を「先発ルーティン」などと言う。

僕も自分なりの「ルーティーン」を持っています。
スポーツをやっていた時も必ず使っていましたね。
バスケットの「フリースロー」なんかは皆個々の「ルーティーン」を必ず使います。

img_0168
仕事に来た時も必ず同じ行動で教室のOPEN準備を行います。

❶ 裏の勝手口を開けて、車のカギを必ず決まった机の上に置きます。
❷ それから電気の照明を決まった順に入れ、エアコンをいれます。その後パソコン7台を決まった順番で入れていきます。
❸ 玄関扉のぶら下げ看板を「OPEN」に変更します。
❹ 室内に入るとPCが立ち上がっていて1台は「パスワード設定」が要求されるのでパスワードを入れます。
❺ それから10時から来られる生徒様の「カルテ」を机上に準備します(本日の生徒様のカルテは昨日LESSON終了後に準備してあります)
❻ CroomCastでパソコンから音楽を教室内に流す設定をします。
❼ 掃除の「ルーティーン」の順番も勿論ありますよ。
❽ Mailの確認、FBの確認を行います。
❾ 10時からLESSON開始です。

この順番、どれかが狂うと何かを忘れています。
例えばPCの電源を入れる順番が変わると電源の入っていないPCがあったり…と。
毎日やっていると無意識に出来ています。つまり当たり前になっている訳ですね。
皆さんも、同じことを起きた瞬間からやっていますよね。
目覚めた→トイレに行った→歯磨きをする→身だしなみを整える→朝食を作る、食べる。といった感じ。

簡単に例えるとこんな感じ!!

routine

では、なぜこの「ルーティーン」が使われるのでしょうか!?
集中力をUPさせるため、自分のリズムを作り無駄な時間を省くため、僕の場合は自分の中で色々と決まり事を作る為ですかね…


少しだけ僕の家族のお話しをします。
ウチのお母ちゃん(嫁)は、しっかり者なんだけど良く「あれがないこれがない」と出かける時には、そういう事が多々あります(笑)
子供達も一緒で「自転車の鍵がなくなった、あのTシャツがないだの」と朝は戦場状態です(笑)
何故でしょう!?
決まった場所に決まったように置く習慣が出来てないからですね。
だから乾電池がないから買いに行った。後から見たら別の場所にあったなんて良くある話し(笑)
「定位置管理」と僕は以前、工場管理者でしたので上司から口が酸っぱくなるほど徹底的に教え込まれました。
だから、モノをどこに置いたか分からないという事はほぼありません。
たまにはありますよ(酔っぱらって帰って放り投げていたとか…(笑)
これも「ルーティーン」だと思っています。


ディードットステーション下中野教室はパソコン教室です。
パソコンの操作も「ルーティーンワーク」みたいなものです。
キチンと操作の基礎が分かっていれば勝手に手の方が動いてくれるものです。
タッチタイピング(旧姓:ブラインドタッチ)なんかもそうですよね。

色んな操作をしていくイメージがありますが、大抵のお仕事はおおよそ同じことの繰り返しです。
この過去のBLOGにもOfficeの早ワザや便利な機能をいくつも紹介してあります。
特に日本の働き方の今後、もう実施されていますが残業時間の短縮等により仕事の内容(段取りやSPEED)が強く要求されることは皆さんも感づいているはずです。

僕が会社で強く言われていたのは「モノを探しているほど付加価値のない時間はない!!」と言われていました。
「ルーティーン」を使って「集中力」まではいかなくても「仕事IQ」を高めていきませんか!?
「自分の中でのルール」を決めれば、時間を上手に使う事も可能です。
「時は金なり」Time is Money!!
意識すれば誰でもが出来ることだと僕は思います。

 

アットホームなパソコン教室♪
D.St@tion(ディードットステーション)下中野教室
お仕事、趣味の世界から資格取得、パソコン修理まで何でもお気軽にお問合せ下さい。
☎086-245-8233

hp