こんにちは、少人数制マンツーマン個別指導のパソコン駆け込み寺♪
「ディードットステーション下中野教室」の田邉です。

突然ですが僕には大切な『仲間』がいます。

どう頑張っても中々事が上手く行かない時、そんなつもりで言った訳ではないのに相手に誤解されてしまったり…
自分のモチベーション自体が下がってしまったり、今はちょっと「運」がないわな~と感じる時…
皆さん、そんな時どうしてますか!?
色んな本を読んで心を落ち着かせる人、気分転換に飲みに行く人、買い物でストレスを解消される人etc.
皆さん様々な方法で「ON」「OFF」を切り替えているのかなと思います。

僕の場合は仲のいい「仲間」が5名くらいいます。
ホントに何にも隠さず、喧嘩もよくするかけがえのない友達です。


僕の場合、その中の誰かに会いに行きます。
みんな仕事もしてるし「料理」の世界で飯食ってる奴もいるのでなかなか会えない時もあります。
全員で会えるなんて年に1回か2回くらいかな(笑)

それでも久しぶりに会った時には昨日会ったような感覚で全く違和感一つありません。
女性の友達もいますよ。
TVで「男と女の友達関係は100%ない」とかたまにやっていますが、僕には良く分かりません。
僕の中には普通にあることなので…

最近はSNS上の友達は本当の友達じゃないって言っている人もいますが、僕はあんまり気にしません。
SNSで出会って実際に会って友達になった人も沢山いますし。

では友達って何なのでしょうね!?
良く「新友」「親友」「心友」とか目にしますね(女性の方は好きなのかな!?)
FBでも目にすることが多いですよね。
「引き寄せの法則」とかも本屋に行っても良く目にします。


僕らはあんまりそういった事にこだわってません。
会いたい時に連絡し、誰かが困った時は「友達」から「友達」に連絡が勝手に回っていたり…
時には「先生」になってもらったり、時には「大喧嘩」になったりと。
「大喧嘩」になった後でも後にはひこずりません。
お互い「ケロッ」としています。
相手が「こう言ったら怒るだろう」とか「どう思われるか?」なんて気にすることがありません。
今日は僕は休日ですがいつものように休日出勤です(笑)
1人の「友達」と遅い昼ご飯を夕方頃食べに行きました。
たわいもないそんな話しをしました。
「何にも考えてなかったわ~(笑)」
そうなんですね、お互い何の「見返り」も気にしてないし「損得」とか「駆け引き」「ねたみ」とかそういった類のモノは僕らの中にはないんですね。
「あいつ最近凄く頑張ってるよなぁ~!!」
「俺らも負けね~ぞ!!」って感じです。

数年前、ある僕の仲間の一人のお店が赤字経営が続き「もうここまでか…!?」といった時☎が鳴りました。
「☎じゃ、無理やわ。店で話そう!!」
「いつからか仲間が集まり悔しくて皆んなで泣いた…」

「何かあれば駆けつける」
「連絡がないのなら元気でやってる証拠だな」
「誰かが下を向いてる時には、何故か☎が鳴る」
いつからか、そんな自然な「カタチ」が出来上がってる。
だから何にも気を使わないし、使う必要もない。
凄く心地いい関係性なのかもしれない。


「黙って聞いて上げる事も大切」
「あえて手を貸さないのも大切」
それらは「考えてやってる」んではなくて「何も言えない」でもなくお互いの「魂」がそうなってるだけのように感じます。
「一生の付き合い」になるのかなんて誰も分からないし、考えてもいない(笑)
何か、最近のFBなんて見てると「凄く無理をしている人」がいるように思います。

僕自身、友情や感情に「答え」なんてないと思ってるし勝手に「仲間」になる人が寄ってくる。
同じ「思想」「考え方」
そこに「年齢」「国」「肌の色」は関係ない。

僕の大切な友達はそんな難しい事、誰も考えてない。
そんな話しが出た時、皆口を揃えて言います「俺ら、頭悪いからよく分からねえ~」って。

特に最近は「SNS」の普及でデジタル化した中で「自分はどう思われているんだろう」「こんな事書いたらどう思われるのか!?」
凄く複雑になっている気がします。
友達って作るものじゃなくて、勝手に出来るもんじゃないかなぁ~!?
出会いは偶然?、必然?、それとも運命!?
そんな事すら考えること自体僕らには必要なし。


※この記事はあくまでも個人的見解で書き綴りました(ご理解の程宜しくお願い致します)


仕事、生活、遊びの中で多くの「学び」が世の中にはありますね。
その中から「多くの学びや反省、考えさせられる事」をご紹介していきます。
PCスキルばかりではなく、身近な話題も共有出来ればと思っています。

アットホームなパソコン教室♪
D.St@tion(ディードットステーション)下中野教室
お仕事、趣味の世界から資格取得、パソコン修理まで何でもお気軽にお問合せ下さい。
http://sumaho-okayama.com/
086-245-8233