こんにちは、少人数制マンツーマン個別指導のパソコン駆け込み寺♪
「ディードットステーション下中野教室」の田邉です。

岡山もついに「梅雨入り」
「でも、雨なんて全く降りませんね…」(いわゆる空梅雨?)
さすが「晴れの国、岡山」
今日は風もあって心地いいが日中は暑くなるみたいですね。
外でお仕事されている方は「熱中症」には気を付けてくださいね。

さてさて、今日のBLOGのタイトルは『あなたの先生は!?』


「Excel」は苦手という方は多いとお聞きします。
生徒の方でも「Word」は何となく分かるが「Excel」は意味が分からない…という方も多いですね。
過去ログでもそういった事をたくさん書いてきました。


以前書いた【N】さんのお話し。
会社内で他の従業員の方が分からなかった時「Word」に関しては「的確」に答えられて皆から「N」さんの説明は分かりやすいと評判だったようです。
「有難う」と言われ嬉しくない人は居ないでしょう。
ただ「Excel」になると「説明」しても「良く分からない」と言われると…
「Excel」は基本が分かってない方に「この部分だけ」という「説明」はハッキリ言って殆ど理解できません。
「Word」は表面上で見えるので何とかなりますが「Excel」の場合、理解出来たない方に「分からない」と言われ落ち込む必要は全くありません。
その方が「Excel」を教わる「準備段階」が出来ていないのだと思いますよ。
僕たちが考えている「Excel」はまず「仕組み」を知ろうという考え方です。

学校教育でも現在は「パソコン」が必修教科で入っています。
が…
過去ログでも書きました。
昨日の中学生の生徒の子も現在「学校」でExcelを習っています。
当然、皆さん知っての通り足し算の合計は「オートΣ」で処理しますよね。
何故だか分かりませんが、殆どの中学、高校は「手入力」で習います。
過去ログをUPしておきます。

若者のPC離れが深刻化。このままでは将来「貧困」にあえぐ!?

確かに「複雑な関数」「関数の組み合わせ」を行う場合は「手入力」が必要な時もありますが…
合計を出すのに「手入力」の必要はありませんね。
僕は人間は何かを始める時「0(ゼロ)」から「1(イチ)」が一番難しいと以前の会社でも上司の方からずっと言われ続けてきました。
いわば「基本が大切」ということですね。
その頃より年齢も重ね、その事が痛い程分かります。
上記にUPした商業科の高校生のお話しを聞いて本人が「先生」「何でオートΣ」を使わないのかを聞いてみたらしいです。
「先生」いわく「範囲の選択を間違いやすいから」と答えられたそうです。
僕には意味が分かりませんが…


これから「社会」に出ていく若者。
これでは「即戦力」にはなりませんね。
実際にもお問合せの中に若い方(20代)から「会社の中でもう少し最低限度は使えるようになってくれ」「学校で習っただろ」
と言われるといったケースが多いですね。
一方、若者からこういった意見もあります。
社内で【A】さんからは「こう操作しろ」と言われる。
【B】さんからは違うやり方で「こうしろ」と言われる。
「混乱」して良く分からない…
当教室に通って居られる生徒の方は言われます(結局、先輩や上司も分かってないし遅いやり方やってるじゃん)
可哀想なのは、そういった「教育」を受けてきた「若者」たちの方が僕は言葉は適切ではないかもしれませんが「被害者」ではないかとも思います。
分からない、何もない状態で「無意味」な教育なら「見直さなければいけない!!」
だから僕はこういったBLOGで発信し「Excel」の本当の仕組みを少しずつでも、ゆっくりと温めながら読んで下さっている方にお伝えしようと考えています。
「我流撤回!!」
過去にも書きましたが、僕たちは「小学校1年生」から「6年生」に進級しながら卒業しました。
社会人になれば時に「3年生」の問題が出てきたり「6年生」の問題も出てきます。
「1年生」が分かってない子に「3年生」「6年生」は当然無理ですよね。
それはパソコンだけではなく「スポーツ」「料理」「人の生き方」も同様と僕は思います。

では「Excel」の続きをしていきましょう(途中、休憩が入りましたが…)
過去ログをUPしておきますね。

『悩んだら話そう!!』

前回のBLOGで「移動」「コピー&貼り付け」(コピペ)を習いましたね。
では、その続編です。

では、始めましょう!!
準備はいいですか?


【データのクリア】
セルのデータや書式を消去することを「クリア」といいます。
セル【B1】に入力したデータをクリアしましょう。

データをクリアするセルをアクティブセルにします。
セル【B1】をクリックします。
②「Delete」を押します。

データがクリアされます。

※「Back Space」でクリアされる方も居られますが、その場合カーソルが残る状態になりますので、また別のセルをクリックする手間が要りますね。
そんな事の繰り返しです(不要な事はしなくてもいいじゃないですか?)

※【すべてクリア】
「Delete」では入力したデータ(数値屋文字列)だけがクリアされます。
セルに書式(罫線や塗りつぶしの色など)が設定されている場合、その書式はクリアされません。
入力したデータや書式などセルの内容をすべてクリアする方法は、次のとおりです。
例えばセル「B1」「オレンジ色」の塗りつぶしがされているとします。
「Delete」を押しても「オレンジ色」は消えません。

「B1」をアクティブセルにしてください。
「ホーム」タブの「編集」グループの中にある赤枠の「クリア」をクリックします。

「B1」のオレンジ色が消えましたね。

「単純」な事です。
でも、この「単純」な事の繰り返しでもあります。
しかもこの「単純」な事すら分からなければ先で必ずつまづきますよね。
「人生と同じ」なのかもしれないですね?
僕は生徒さんに言います。
「パソコンLESSON」を通して「人間力」も同時に上げれたらいいですね」と。
「諦めない気持ち」「続けることの難しさ」「努力する事の素晴らしさ」
これらが同時に身に付けば「最高」だと僕は思います。

あなたの「先生」はネット?
それとも「我流」の上司?


本気で知りたい人だけにコツを教えちゃいます。
「初心者だから初めが肝心!!」

仕事、生活、遊びの中で多くの「学び」が世の中にはありますね。
その中から「多くの学びや反省、考えさせられる事」をご紹介していきます。
PCスキルばかりではなく、身近な話題も共有出来ればと思っています。

アットホームなパソコン教室♪
D.St@tion(ディードットステーション)下中野教室
お仕事、趣味の世界から資格取得、パソコン修理まで何でもお気軽にお問合せ下さい。
http://sumaho-okayama.com/
086-245-8233